[PR]

 東京電力福島第一原発の事故から9年余り。いまも避難指示が続く自治体に、「亀裂」が生じた。

 「一緒にやっていくのは難しい。協議会から抜けていただきたい」

 6月25日、第一原発の北西25キロにある福島県葛尾村の村長室。「原発事故による帰還困難区域を抱える町村の協議会」の会長を務める篠木弘村長は飯舘…

この記事は有料会員記事です。残り949文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り949文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り949文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも