[PR]

 カナダを代表する女性作家、マーガレット・アトウッドのブッカー賞受賞作『誓願』が、鴻巣友季子さんの素晴らしい翻訳で公刊されました。

 『誓願』は、アトウッドの最も有名な小説『侍女の物語』の続編で、つい最近『侍女の物語』のグラフィックノベル(マンガ)版の邦訳も刊行され、カラー画面の美しさに息を呑(の)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも