学者らしからぬ学者だった。豪快。がらっぱち。開けっぴろげ。好き嫌いが激しく、短気。怒鳴りつけられた人は少なくないのに、慕う人も多かった。

 そんな小柴昌俊さんを、ノーベル物理学賞を先に受けた江崎玲於奈(れおな)さんは「チャーミング」と評した。人を引きつけ、巻き込むパワーの持ち主だったからこそ、岐阜…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも