(大志 藤井聡太のいる時代)奮闘編:11 ゲームソフトを監修、開発中に鋭い指摘

有料記事

[PR]

 2019年12月、東京・表参道。ファッションブランドの旗艦店が立ち並ぶ街の一角のイベント会場に、スーツ姿の藤井聡太二冠(18)=当時七段=が姿を見せた。

 「ニンテンドースイッチ」のゲームソフト「棋士・藤井聡太の将棋トレーニング」(制作・販売:ゲームスタジオ)の記者発表会。監修を務めた藤井は「自分…

この記事は有料記事です。残り597文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント