[PR]

 廃棄される野菜と果物をノートやバッグに――。福井県越前市の五十嵐製紙が、紙文具の新ブランド「フードペーパー」を立ち上げた。昨年、創業100年を迎えた越前和紙の老舗。商品化のきっかけは、役員の子どもの自由研究だった。

 使うのは、県内のカット野菜工場から出たニンジンやタマネギの皮、農園で作られたジャ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも