[PR]

 小6と中3の全員を対象にした全国学力調査で、文部科学省の有識者会議は、紙ではなく、パソコンやタブレットで解答する方式(CBT)を試行的に始めるべきだとの考えをまとめた。調査の大きな変革だが、なぜいまなのか。課題は何か。検討ワーキンググループ(WG)主査を務める大学入試センターの大津起夫(たつお)試…

この記事は有料会員記事です。残り1674文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1674文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1674文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも