[PR]

 今季のプロ野球のレギュラーシーズンは、新型コロナウイルスの影響で開幕が約3カ月遅れ、試合数も例年より23試合減って各チーム120試合で行われた。セ・リーグは巨人が2年連続、パ・リーグはソフトバンクが3年ぶりの優勝を飾った。

 個人タイトルは、セの打撃部門で岡本(巨)が本塁打と打点の2冠を獲得。首位…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも