ホラー映画逆手に、樹海をPR 山梨県、東映と連携

有料記事

[PR]

 富士山麓(さんろく)に広がる樹海を舞台にしたホラー映画による悪影響を心配した山梨県が、配給元の東映に働きかけて樹海のイメージアップに乗り出すことになった。長崎幸太郎知事が19日、記者会見で明らかにした。

 きっかけとなったのは来年2月5日に公開予定の映画「樹海村」。女性が青木ケ原樹海に迷い込んだシ…

この記事は有料記事です。残り243文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント