[PR]

 SF作家小松左京の『明日泥棒』に、奇っ怪な日本語をしゃべる宇宙人が出てくる。ゴエモンと名乗るこの人物は、様々な話し言葉を大急ぎで棒暗記したとのことで、登場からこうだ。「コンツワ! けっこうなお天気でありおり侍(はべ)り」▼上は洋服で下はハカマという珍妙な格好も、彼なりに日本を研究した結果だ。郷に入…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも