[PR]

 会社上場支援の中心的役割を担う「主幹事」の証券会社は、上場の審査にどこまで責任を持つべきか。この点が問われた裁判で、最高裁第三小法廷(宮崎裕子裁判長)は今月、当事者の意見を聞く弁論を開いた。結論を変える時に必要な手続きで、主幹事の賠償責任を免除した二審の判断が見直される可能性がある。判決は来月22…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも