[PR]

 東京電力福島第一原発事故で被害を広げたのが、放射性物質を含んだ空気の塊「プルーム(放射性雲)」だ。原発から出た後、いつ、どこを通ったのか。研究者らが地道に追い続け、詳しい様子が少しずつ「再現」されてきた。

 2011年3月、メルトダウン(炉心溶融)を起こした1~3号機の原子炉内からは、大量の放射…

この記事は有料会員記事です。残り1894文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1894文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1894文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも