[PR]

 同い年のいとこ同士、そろって東京五輪に出場する。それが「橋岡家」の夢だ。走り幅跳びで日本勢初の世界選手権入賞を果たした橋岡優輝(21)と、サッカー男子五輪代表候補でJ1浦和の橋岡大樹(21)。幼い頃から兄弟のように育った2人が、競技の違いを超え、家族や五輪への思いを語り合った。

 ■負けず嫌いの…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも