[PR]

 やれば、できるよ。

 私が通っていた高校の職員室には、そんな言葉が書かれた色紙が掲げられていた。おおらかで温かみのある筆致でダイナミックに書かれたその言葉は、ノーベル物理学賞受賞者の小柴昌俊先生の直筆メッセージだ。2005年、高校に講演に訪れた際に残してくださったものである。高校生活の3年間、私は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも