[PR]

 衆院財務金融委員会は24日、森友学園への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題について質疑した。改ざんに加担させられたことを苦に自死した近畿財務局職員の赤木俊夫さんが改ざんの経緯を記したとされる「赤木ファイル」に関し、衆院調査局は「民事訴訟」を理由に、政府が衆院の予備的調査に資料を提出しなかっ…

この記事は有料会員記事です。残り661文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り661文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り661文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも