東京都、20日間の時短要請 飲食・カラオケ店に 28日から

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス感染防止策として、東京都は25日、酒類を提供する飲食店とカラオケ店に対し、営業時間の短縮を要請すると発表した。28日~12月17日の20日間、島嶼(とうしょ)部以外の都内全域を対象に午後10時までに店を閉めるよう求める。重症者が急増する都内の感染状況を受け、春の「第1波」、夏の「…

この記事は有料会員記事です。残り749文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら