南米アルゼンチンの元サッカー代表、ディエゴ・マラドーナさんが25日、死去した。60歳だった。広報担当者らが朝日新聞の取材に認めた。11月上旬、ブエノスアイレス近郊の病院で硬膜下血腫の手術を受けた後、自宅で静養中だった。

 広報担当者らによると、25日正午ごろ、自宅で一緒に暮らす親族が異変に気づき…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも