[PR]

 東京・歌舞伎座「十二月大歌舞伎」(1~26日)の第4部で、坂東玉三郎が舞踊劇「日本振袖始(ふりそではじめ)」の岩長姫(実は八岐大蛇〈やまたのおろち〉)を6年ぶりに演じる。

 9月の「鷺娘」、10月の「楊貴妃」は映像と舞踊を交えたひとり舞台。「迷いながら再開しましたが、幸いお客様に喜んでいただけた…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも