[PR]

 ・政府は待機児童対策で新たな方針を検討しているが、状況はこれまでと異なっている

 ・保育利用者が増えた一方で少子化も進み、将来的には保育園が余る懸念がでてきた

 ・一方で待機児童数の削減を重視した規制緩和などが、新たな課題を生んでいる

    ◇

 保育園を希望しても入れない待機児童は今春、1万2…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも