[PR]

 奈良の世界遺産・春日大社で、正月の縁起物の授与が始まっている。新型コロナ禍の中、初詣の参拝者の「密」を避けるため、例年より1カ月早めた。春日大社は、初詣は2月上旬までの分散参拝を呼びかけている。

 本殿前の授与所に破魔矢や熊手、来年の干支(えと)「丑(うし)」の絵馬や土鈴などが並び、マスク姿の参拝…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも