(声)貴重な一票、生かす手立て必要

有料記事

[PR]

 無職 小林あつ子(山梨県 64)

 市長・市議選の投票に80代の母と20代の娘、左半身が不自由な隣家の80代のおじさんと行った。母は杖をつき歩行がゆっくりだ。おじさんを車椅子に乗せて2階の投票所へ行くと「こちらでみますから」と係の人がそれぞれについた。しかし私たちの投票が終わっていないのに、おじさ…

この記事は有料記事です。残り354文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント