[PR]

 自民党の石破茂元幹事長が会長を辞任した石破派(水月会、19人)は10日、臨時総会を開き、当面の間は会長職は置かず、複数の「世話人」で派閥を運営していく「集団指導体制」にする方向で調整に入った。一時は解体論も出ていたが、若手議員が募らせた危機感が、異例の体制による存続につながった。

 10日昼の国…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも