米軍駐留費、年内の合意断念

有料会員記事

[PR]

 来年3月末に期限切れを迎える米軍駐留経費負担(HNS、思いやり予算)の交渉で、日本政府は年内の米国との合意を断念した。今月とりまとめる来年度当初予算案には、現在の水準に照らして暫定的に約2千億円を計上する。

 複数の日本政府関係者が明らかにした。トランプ政権が先月の初交渉で、現行の負担(今年度は1…

この記事は有料会員記事です。残り67文字有料会員になると続きをお読みいただけます。