[PR]

 だれがいつ作るのか知らないが、韓国では、権力や権威を皮肉る秀逸な造語が次々と生まれる。

 ここ数年、政治に向けられるこの手の言葉の一つが「ネロナンブル」である。

 「自分がするのはロマンス、他人のは不倫」との韓国語をぎゅっと縮めた言葉で、朴槿恵(パククネ)・前政権の身勝手さを非難する当時の野党が繰…

この記事は有料会員記事です。残り764文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り764文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り764文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも