洋上風力、3000万~4500万kW 2040年目標値、原発30~45基分 官民合意

有料会員記事

[PR]

 再生可能エネルギーの切り札として期待される洋上風力発電について、日本は2040年までに3千万~4500万キロワットの導入をめざす。発電能力で原発30~45基分に相当する。

 政府と民間企業でつくる協議会で合意し、15日に発表する。菅政権が掲げた「50年までに温室効果ガスの排出実質ゼロ」実現に向け…

この記事は有料会員記事です。残り570文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら