はやぶさ2カプセル、砂粒多数

有料記事

[PR]

 小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に送り届けたカプセルの内側に、炭を粉々に砕いたような黒い砂の粒が多数あったと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14日発表した。小惑星「リュウグウ」の砂とみられる。JAXAは半年ほどかけて一粒ずつ重さや大きさを分類し、その後、国内外の研究者に分配して本格的な分析に入…

この記事は有料記事です。残り208文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。