[PR]

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の設置許可を取り消した4日の大阪地裁判決について、国は17日、判決を不服として大阪高裁に控訴した。許可を出した原子力規制委員会は、「審査の過程に看過しがたい過誤がある、とした裁判所の判断は到底受け入れがたい」と説明した。

 判決は、原発の耐震設計の根幹となる基準…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも