イスラエルへの移民、葛藤と映画愛 「声優夫婦の甘くない生活」

有料会員記事

[PR]

 ソ連からイスラエルに移民した熟年夫婦の悲喜こもごもを、映画愛を交えてユーモラスに描いた「声優夫婦の甘くない生活」が18日から公開される。ベラルーシ出身で11歳で移民した自らの経験も投影したというエフゲニー・ルーマン監督は「イスラエルに暮らす数少ないロシア系の映画作家として、自分がこの物語を語らなけ…

この記事は有料会員記事です。残り746文字有料会員になると続きをお読みいただけます。