(日曜に想う)「民主主義はこりごり」の声が 編集委員・福島申二

有料記事

[PR]

 早々と離れかける民心を気にしつつだったか、どこか侘(わ)びしいご機嫌取りに見えた。菅義偉首相がインターネット番組に生出演して「こんにちは。ガースーです」とやった、あの自己紹介である。

 「ガースー」とはネット上などでの菅氏のニックネームという。ゆるい笑いを浮かべての冗談口調は、新型コロナウイルス感…

この記事は有料記事です。残り1530文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。