[PR]

 冬に入り感染者が急増している韓国で、丁世均(チョンセギュン)首相が20日のテレビ番組でワクチン確保の遅れを認めた。

 韓国政府は英アストラゼネカや米ファイザーなど4社から3400万人分、国際的な共同購入の枠組み「COVAX(コバックス)ファシリティー」を通じ1千万人分を調達する計画だ。しかし、確保…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも