[PR]

 作家の村上春樹さんが仏紙リベラシオンのインタビューに応じ、21日の紙面で新型コロナウイルスの感染拡大について「グローバル化やポピュリズムと切り離せないできごとだった」などと振り返った。同紙東京特派員の質問に日本語で応じ、紙面に仏語訳が掲載された。

 同紙によると、村上さんは「自分にとっても、202…

この記事は有料会員記事です。残り370文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り370文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り370文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも