専門家組織「首都圏、時短要請強化を」 20~50代、飲食で感染 新型コロナ

有料会員記事

[PR]

 新型コロナウイルス対策を助言する厚生労働省の専門家組織は22日、現在の感染状況について、「大都市圏の感染拡大が波及することにより、全国的に感染が拡大している」と分析した。医療体制が弱まる年末年始が迫るなか、各地で通常医療との両立が困難な状況が懸念されると指摘。とくに東京を中心とした首都圏で、営業時…

この記事は有料会員記事です。残り713文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら