[PR]

■第2部 ブロブディングナグ国渡航記

 また、王妃様が私を手のひらに乗せて鏡の方に向けられ、私たち両者の全身像が目の前に現れたときなど、私は己の姿を見てつい笑ってしまわずにおれませんでした。これほど滑稽な対比もまたとないのです。私は本気で自分のことを、実際より数段縮んだ身として思い描くようになって…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも