(てんでんこ)楽器BANKの共鳴:5

有料記事

[PR]

 ■つなぐ思いは国境を越えて

 インドネシア・バリ島の民間芸術交流施設で2018年2月、住民らがパッチワークに取り組んだ。50センチ四方の布に、日本の着物の端切れを思い思いに貼り付けてデザインした。

 30年近く島に住む和田浩美(56)と東京・立川のしおみえりこ(68)が催した。作品作りを通じて東日…

この記事は有料記事です。残り641文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!

連載てんでんこ

この連載の一覧を見る