東電旧経営陣ら証人尋問へ

有料記事

[PR]

 福島第一原発事故をめぐり東京電力が津波対策をしなかったとして、東電の株主が旧経営陣らに対し、22兆円を東電に支払うよう求めた株主代表訴訟で、東京地裁は25日、旧経営陣ら5人と元原発技術者ら4人の証人尋問を行うと決めた。来年2月26日から。

 原告側代理人によると、原発事故をめぐる民事訴訟で旧経営陣…

この記事は有料記事です。残り137文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!