羽越線事故15年、現場で慰霊

[PR]

 山形県庄内町でJR羽越線の特急「いなほ14号」が突風のため転覆し、38人が死傷した事故から15年となった25日、事故現場で慰霊が行われ、遺族やJR東日本の深沢祐二社長ら関係者17人が参列した。