[PR]

 安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」前日に開いた夕食会の費用を安倍氏側が補填(ほてん)していた問題は、政治資金規正法の不備も浮き彫りにした。検察は4年分の政治資金収支報告書の不記載を認定したが、安倍氏側が訂正したのは3年分にとどまる。法定の保存期間は3年で、廃棄されたためだ。不記載の罪の時効は5…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも