厳戒、自粛、再び 緊急事態宣言、営業制限などに法的根拠

有料会員記事

[PR]

 緊急事態宣言が4都県に発出されると、4人の知事は明確な法的根拠をもとに飲食店の営業制限の要請・指示や、住民への不要不急の外出の自粛要請をできるようになる。政府や都県は、知事の感染症対策の権限を強めるばかりでなく、宣言発出のインパクトで国民に危機意識を持ってもらい、感染拡大を抑えたい考えだ。

 宣…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。