[PR]

 俳優生活40年余、「これほど長く舞台に立てなかったことはない」。吉田鋼太郎はコロナ禍の昨年を振り返る。約1年ぶりとなる舞台は、自ら演出も手がける翻訳劇「スルース~探偵~」。信頼する後輩の柿澤勇人と組んだ、初めての2人芝居だ。

 昨年2月28日、演出・出演し、評判を呼んだ阿部寛主演のシェークスピア…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも