賄賂、機器値引き分で捻出か 贈賄側のメーカー 三重大病院汚職事件

有料会員記事

[PR]

 三重大病院の医療機器納入を巡る汚職事件で、第三者供賄容疑で逮捕された元教授の亀井政孝容疑者(54)から資金提供を求められた贈賄側の医療機器メーカー「日本光電」(東京)の担当者が、病院に製品を納入していた販売業者に、本来より安い価格で製品を供給していたことが分かった。愛知・三重両県警は、この差額など…

この記事は有料会員記事です。残り426文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら