公文書管理、190人新資格

[PR]

 国立公文書館は8日、公文書管理などの新たな公的資格「アーキビスト」として190人を発表した。248人から申請があり、同館が公文書についての知識や調査能力、実務経験などを審査し、全国各地の公文書館や博物館の勤務者を中心に1日付で認証した。