(男のひといき)「プロ」の仕分けぶり

有料会員記事

[PR]

 本来なら妻の多くの趣味の予定で埋まるはずのカレンダーが、コロナ禍できれいに空白になっている。せっかくの十分過ぎる余暇をのんびり過ごせばよいのに、妻は、セピア色にくすんだ大量の古いアルバムの整理に始まり、庭や垣根の伸び放題の樹木の剪定(せんてい)に精を出す。

 本来なら私の出番だが、かつて脚立から落…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

連載男のひといき

この連載の一覧を見る