トランプ氏弾劾手続きへ 下院議長が表明 米議会乱入

有料記事

[PR]

 トランプ米大統領の支持者が連邦議会議事堂に乱入した事件をめぐり、民主党のペロシ下院議長は10日、トランプ氏の職務を停止する憲法上の手続きを進めるよう、ペンス副大統領に求める決議案を11日に下院(定数435)に提出する考えを明らかにした。全会一致の賛同を求め、得られなければ12日に採決を行い、ペンス…

この記事は有料記事です。残り918文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。