[PR]

 2015年、世界の平均気温上昇を産業革命前と比較して2度未満に、可能なら1・5度に抑えることを目標にするパリ協定に約200の国や地域が合意した。「今世紀後半には温室効果ガス排出量と(森林などによる)吸収量のバランスをとる」ことを目指す。

 パリ協定は「主要排出国を含むすべての国が削減目標を5年ごと…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも