[PR]

 フランスを代表する俳優カトリーヌ・ドヌーブが家族のつながりをテーマに主演した「ハッピー・バースデー 家族のいる時間」(セドリック・カーン監督)が各地で公開されている。ウイルスの感染が再拡大するパリで、ドヌーブが朝日新聞などのインタビューに応じ、コロナ禍での映画の役割などについて語った。

 昨年1…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも