[PR]

 2020年が「マスクの年」だったとしたら、21年は「ワクチンの年」になるかもしれない。

 年明け早々、3度目のロックダウン(都市封鎖)に入った英国を見ながら、そんなことを考えた。新型コロナウイルスの変異型が急拡大する英国ではいま、ワクチン接種が「希望の光」になっている。

 欧州連合からの離脱で国民…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも