(経済ファイル)障害者雇用率、民間で法定届かず

有料会員記事

[PR]

 厚生労働省は15日、働き手に占める障害者の割合を示す障害者雇用率について、昨年6月時点の民間企業と都道府県の状況を発表した。民間企業は2.15%で、前年より0.04ポイント上昇したが、法定雇用率(2.2%)には届かなかった。都道府県全体(教育委員会を除く)は2.73%で前年より0.12ポイント上昇…

この記事は有料会員記事です。残り124文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載経済ファイル

この連載の一覧を見る