[PR]

 犬やタヌキ、イナゴ……。様々な動物が登場する「異界」を想像力豊かに描き出す。詩集「雨をよぶ灯台」で昨秋、史上最年少で萩原朔太郎賞を受賞した。

 人間関係に悩んだ中学時代、司馬遼太郎や山本周五郎の描く別世界が心のよりどころだった。小説家に憧れたが、早稲田大3年のときに受けた詩人・蜂飼耳さんの授業で詩…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも