慰安婦判決、「対抗措置を」 自民外交部会が決議文案

有料会員記事

[PR]

 日本政府に元慰安婦らへの賠償を命じた韓国の地裁判決をめぐり、自民党外交部会などは15日の会合で、判決に抗議し、対抗措置を取るよう日本政府に促す決議の文案を示した。茂木敏充外相に近く提出する。

 佐藤正久・外交部会長によると、文案では判決について、日韓請求権協定や2015年の日韓慰安婦合意、国家には…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら