コロナ焦点、与野党論戦へ 18日から通常国会、特措法改正など 政治とカネ、疑惑解明も課題

有料会員記事

[PR]

 緊急事態宣言が出されるなか、通常国会が18日に開会する。最大の焦点は、菅政権の新型コロナウイルス対策だ。冒頭から、補正予算案や特別措置法の改正などで与野党の激しい論戦が予想される。安倍晋三前首相の「桜を見る会」夕食会問題など「政治とカネ」疑惑の解明も課題となりそうだ。

 政府は15日、衆参両院の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら