(いま聞く)鈴木宏昭さん 青山学院大教授 コロナ禍、「バイアス」どう捉える

有料会員記事

[PR]

 ■逃れられない自覚を、他者を「集団」でひとくくりにしない

 人は誰しも偏見や先入観など「バイアス」からは逃れられない。新型コロナウイルス感染が広がる中、知らないうちに物事を色眼鏡で見ていないだろうか。認知科学が専門の青山学院大の鈴木宏昭教授(62)に、その副作用を聞いた。(服部尚)

 私たちが…

この記事は有料会員記事です。残り2137文字有料会員になると続きをお読みいただけます。